トピックス

トピックス > 平成21年12月16日掲載分

日本教職大学院協会創設記念シンポジウムを開催

 日本教職大学院協会は,創設記念シンポジウム「教職大学院の成果と課題 ―更なる発展を目指して―」を十二月十三日に学士会館において開催した。

活発な意見交換が行われたシンポジウム
活発な意見交換が行われたシンポジウム

 シンポジウムには,協会加盟校,大学教員等教育関係者約二百五十人が出席。梶田叡一会長(兵庫教育大学長)から開会挨拶の後,来賓の鷲山恭彦日本教育大学協会長から挨拶が述べられた。

開会挨拶を述べる梶田会長
開会挨拶を述べる梶田会長
来賓挨拶を述べる鷲山日本教育大学協会長
来賓挨拶を述べる鷲山日本教育大学協会長


 その後,梶田会長が教職大学院開設者の立場から,藤原章夫文部科学省高等教育局大学振興課長が教育政策者の立場から,横須賀薫十文字学園女子大学特任教授が教職大学院の制度設計を主導した立場から,広部正紘福井県教育長が公立学校の教員採用と研修に責任を持つ立場から,向山行雄全国連合小学校長会長が学校現場の立場から,天野郁夫東京大学名誉教授が大所高所の立場から,それぞれ教職大学院のこれまでの取組や成果,また期待と課題について発言した後,会場を交えて活発に意見が交わされた。

藤原文部科学省高等教育局大学振興課長
藤原文部科学省高等教育局大学振興課長

 引き続き行われた情報交換会では,参加者間で有意義な情報交換が行われた。

情報交換会で乾杯の音頭をとる天野郁夫東京大学名誉教授
情報交換会で乾杯の音頭をとる天野郁夫東京大学名誉教授